No Mile No Life

飛行機に乗らずに年間20万マイル以上をお金かけずに貯めて世界一周を目指します。

ウインブルドン2016フェデラーvsチリッチ

 

f:id:AIRTRIP:20160628004746j:plain

現在2セットオール。

フェデラーが2セットダウンから追いつきました。

今日のフェデラーはサーブがいい、というかサーブ頼みという感じ、厳しいところで何度もサーブでピンチをしのいでいます。

観客は完璧にフェデラーの味方。

私もフェデラーに勝って欲しいですが、ストロークではチリッチに押されています。

サーブの調子がこのまま続けば、チャンスはありそうですが、どうなるか?

ウインブルドンのファイナルセットにタイブレークはありません、寝れない······

セットカウント3-2でフェデラーの大逆転勝利!!

 

まさかこんなことになるなんて、2セットオールになってもチリッチ有利と思っていました。(ファイナルセットはタイブレークがないのでフェデラーが勝利するためにはチリッチのサービスをブレイクするしかなかったので・・・)

チリッチのサーブをブレイクする前に、フェデラーがブレイクされるだろうと思っていました。

私の予想を覆して、フェデラーが先にブレイクして勝利を物にしました。

フェデラーが勝った要因としては、やはりサーブの出来が良かったことに尽きると思います。(チリッチの調子が少し落ちたこともあるかな・・・)

フェデラーのスライスはなぜ伸びないのか?

 

フェデラーのバックハンドスライスを見ていて思うのですが、フォームもきれいで理想的なのになぜ、あんなにボールが伸びないんだろうといつも思ってしまいます。

例えばエドバーグのスライスはすごく伸びていたように思います。

ボールが伸びるとバウンドしてからスピードが増すので、相手は返球しづらくなります。

フェデラーのスライスは、チョップショットみたいにバウンドしてからスピードが落ちるような場合が非常に多いと思うのは私だけでしょうか?

フェデラーにエドバーグのようなスライスが打てたら、ウインブルドンでまだまだ勝てるような気がするのですが・・・すみません素人の考えです。

 

airtrip.hatenadiary.jp

airtrip.hatenadiary.jp

airtrip.hatenadiary.jp

airtrip.hatenadiary.jp

airtrip.hatenadiary.jp

airtrip.hatenadiary.jp

airtrip.hatenadiary.jp

airtrip.hatenadiary.jp

 

 

広告を非表示にする